So-net無料ブログ作成
検索選択

湘南アクターズ地方公演 「シロツメクサの花咲く」 <観劇レポート> [郷田ほづみ]

郷田さん率いる湘南アクターズの「地方公演」こと、池袋シアターグリーンの初日に行って参りました。本日はあゆとさんと待ち合わせ、最前列に配されていた補助席のどセンターにての観劇です。

さて、そろそろ池袋公演も終盤ですし、今ブログを読みに来ていらっしゃる方々はネタバレOKな方と過程して記事を書いていきます。ネタバレイヤン、な方は以下はお読みにならないで下さい。

湘南アクターズ一年ぶりの新作だそうです。序盤・中盤でたっぷり笑わせてくれて、終盤涙を搾り取る金津脚本健在。演出の郷田さんも、劇団員の良さを知り尽くした演出で安心して作品世界にドップリ浸って観ていられます。湘南アクターズというと、様々な個性を持った役者がよくこんなに集まったな、と観るたびに感心させられるのですが、これは日々の稽古なんかで引き出されてくるものもあるんだろうなと思ったりもしました。フツーの劇団・・ というのがどういうものかってのは上手く説明できないんですが、演劇で生計を立てたい希望もある人たちが集まった集団=劇団だとしたら、そういう人たちの枠にとらわれない人たちがバランス良く集まっているのが湘南アクターズ。一度でも、アクターズの公演をご覧になった方々には同意して頂けるのではないかと思います。

今回は「互いを思いやる嘘を積み重ねて行った先にはなにがあるか」、というのが大きなテーマになっていたと思います。終演後にじんわりくるのはまず、杉山さん演じる母がたぶん、ロビーに入ってきたわが子を一瞬で見分け、心を高鳴らせるけれどもそこに入ってきた今の夫との子の気持ちを慮ってまずついてしまう嘘。そして何十年ぶりに会ったわが子の余裕のない様子を見て、何十年もの間、子供の成長の様子を頭に思い描きながら生活していた母が、やっと目にした我が子の姿とその変わりように心を痛めたであろうこと、そして空白の時間に何があったのかをやんわり探ってく様子。序盤から、娘・美咲と友人の入れ替わりには気がつかせてくれるけど、そこに意識が行くことで、周到に張り巡らせてある伏線のいくつかには気がつかない構造になっている。上手い。

今回の見どころの一つとして、ひらり、空中分解。の松川さん演じる病院長の息子・サイボーグジュニアと郷田さん演じる夫とのボケとツッコミ対決がありますが、まずは郷田さんの、ふんわりパーマヘアと無精ヒゲにオヤジスキーな女性は間違いなく萌える(笑)。 mixiで郷田さんが今回の公演用にパーマをあてたという事を知って、パンチパーマ姿が拝めるか・・ と思ったら、違ってました。確かにあの家族のパパがパンチパーマは可哀相すぎる^_^; 冷徹だけどもどこかピントのズレたジュニアは松川さんにハマり役。白衣姿も嬉しい。あと眼鏡があればカンペキだったのに・・・ちいぃ!(笑)。

主演の貫井さん、いつもながら牽引力がある。彼女の舞台での存在感というのはいつもながら凄い。それから西原さん。「ウェルメイド家族」のひまわり役より、今回の娘役のが、声のよさが引き立ちます。そのうち、彼女の声優仕事も見られるか!?
須賀さん・山本さんの親子、言われて嬉しくないかもしれませんが、妙な説得力がありました^_^; 須賀さんはここのところ、サポート役的な役柄が多いですよね。次回作あたりでストーリーをぐいぐい引っ張っていくところが観てみたいです。
看護士役のトロピカーナさん、出落ち(笑)。ウザいけど憎めない看護士を好演してました。友人役の水野さんは安定してる。彼女も器用な方だなぁといつも思います。

***

もうすぐ始まる平塚公演では、今回の池袋公演とはまた違ったキャストで演じられる。そちらの配役も、今から目に浮かぶような今回の作品。怪物ランダーの方々は、聖地巡礼スポットの一つ、アトリエ詣でを兼ねて(笑)。アクターズやひらりファンの方々も是非、全配役で観て頂きたいです。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 2

ジュンジュン

湘南アクターズ公演の観劇、そしてレポートUPお疲れさまです。
私も地方公演を観に行ってきたので、観劇レポート読ませていただきました。

せっかくの機会だったので、私も最前列から観てきました。
やはり一番前だと、郷田さんが登場されるときに一瞬、
気恥ずかしくなってしまいます(笑)。

郷田さんの格好は萌えですね。好きですよ(笑)。
松川さんとの絡みのシーンは、毎回笑いっぱなしでした。

4月にアトリエ公演も拝見するので、そちらのチームも楽しみです。
ファンとしては、やっぱり平塚のアトリエでも観ておきたい!
by ジュンジュン (2008-03-25 00:43) 

マッチ次長

>ジュンジュンさん

郷田さん、三国連太郎チックだなと思ってたの書き忘れてました。渋いおじさまってことですね。個人的に不精ヒゲ萌え!と思いました。不精ヒゲで萌えたの初めてです(笑)。 松川さんの白衣も萌えます。最近、このあたりも芝居と違うところでうまいなぁと。ファンの痒いところに手が届く、こっちのファンサも続けて欲しいものです(微笑)。

平塚チーム、いつ行けるのかがまだはっきりしないんですけど楽しみです。
全キャス観たいけど、郷田パパもも一回観たい。ファンは大変(笑)。でも楽しい!
by マッチ次長 (2008-03-25 08:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。